<< 【線画×彩色◆コラボ祭】 彩色謹呈2
習作三昧 >>
【コラボ侍】実は初創作でした
2014-03-03 22:21:17  | コメント(12)

こんばんは。

何やら方々で雪のお話を耳に致しますが
此方ではもう若竹や野芹の萌えそうな温かさです。


≪追記≫然りげ無しに季節は移ろっています

(ここまで追記分)







http://19.mitemin.net/userpageblog/view/blogkey/5072/
早村さんの御一報を受け、皆さん俄かに盛り上がって参りましたね。




無論、私もつい浮き足立った一人に相違なく、
早速描き手募集があった青くんのお母様、
立候補の勢いにて、ざざっと描かせて頂きました。

【コラボ侍】

早村さんには快く御受取り下さって、真にありがとうございました。
本文中の表現や、ごんたろうさんの御声に沿うような
どことなく少女らしい方に見えていれば幸いです。

周囲のお世話役たちからは是非「おひい様」または「ひい様」と呼んでもらいたいですね。
勿論大の大人とは承知の上で。


_______________

ところで、私の考える最初の彼女像はというと

・少々神経衰弱気味
・必要最低の人間関係しか築けない
・時に高圧的でやりすぎる直情型

とまあ、見た感じままな方だったのです、

が、しかし

皆さんに倣った性格診断ではとっても綺麗な結果が出て参りましたよ。意外なのです。

http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3258039 

彼女は過去、心有る優れた名妓、
だったのかもしれませんね。
   

花柳の巷にありながら、
子を持てる、許されるということはとっても稀です。

彼女は少なくとも
その特例に見合うような称賛すべき技量で、この苦界を生き抜いていた、
ということになるのでしょう。


そんな彼女を変えてしまったのは……一体誰でしょうね?


性格診断というのも、時には面白くて良いものです。
私自身は百パーセントMで、心底わっと思いましたけれど(笑

ではでは今日は甚だ短いのですが、これにて御前失礼。
また謹んで遊んで参りますので、どなたもお気軽に絡んで頂ければ幸いです。

お話との齟齬がありそうでしたら、いつでも御遠慮なく、とーんと一蹴してくださいね。



▼早村友祐様

早村さん、
お忙しい中コメントありがとうございます(しずしず)

青くんのお母様、
ついに描いてしまいました。
否、描かせて頂きました。

重要な務めを任せて頂き、
こちらこそ本当にありがとうございました、
身に余る光栄、
素晴らしく幸せです。

彼女の笑顔、
知り得る限りの現状が現状なので、
簡単には想像出来ませんね。
微笑以上はもう過去にしかないのでは……
などと、つい悲しいことばかり考えてしまいます。

口下手が診断に頼って参りました所、
思いがけず性善説が浮上致しました。
過去の事件がさらに重大性を
増してしまったかもしれません。
申し訳ありません。

彼女の身に一体何が起きたのか、
その辺りの空白は
皆さんとの交流のなかで
徐々に埋まるといいなと思っております。

私はこれ以上
過去のあれこれに手出ししないつもりですので、
春童、秋童の語り、あの御仁のお話等
どなたかが語ってくださるのを
心密かにお待ちに致しております。
投稿者:  [ 2014-03-27 18:41:01 ]


こんばんは! お邪魔します!! (堂々と)
いまさらになってしまいました(´;ω;`)

イラストがアップされた時からブログで設定公開されるのを心待ちにしておりました♥
青母がー><
病んでる感じの美人で傍若無人でいつも嫌いな赤の着物を着てるヒト。。。
何処かにも書いた気がしますが、笑ったらきっと、とってもかわいいと思うのですよ~><
笑った顔が見たい……どうしたら笑ってくれるのか(*´д`*)

何より、性格診断の結果に胸が痛みました。
正義感が強く、素直に何事も学ぶ、美しく賢い少女の姿が浮かびますね。
本当に、優れた方だったのでしょう。
そして何かをきっかけに壊れてしまった。・゜・(ノД`)・゜・。
ていうかきっかけってあのヒトしかいないじゃないですか……!

いろんなお話を妄想してしまいますね。
それでも、いつかきっと母上にも明るい世界を見られるようになってほしいと思うのはわがままでしょうか(ノД`)

春童、秋童との関係も気になります。
どこで出会って、どうして一緒にいるようになったのか……彼らも何か思うところがあって一緒にいるんでしょうね。

まだまだ妄想書き足りないのですが、ここらで一度退散します><
本当にありがとうございます!
投稿者:早村友裕  [ 2014-03-24 23:26:39 ]


▼ 猫乃鈴 様

猫乃さんいらっしゃいませ。

当窓口は何時でも開いておりますよ。
コメントは勿論、喜んで拝読致しました。

はい、青くんのお母様
とうとう描かせて頂きました(照
夏からの参加は実質ファンアートの延長でしたので、
正式な参戦は今回から、ですね。

ひい様、猫乃さんのお気に召したようで、
私も嬉しいばかりです。

早村さんと楽しみにお話頂いたことも、
本当にありがとうございます。

姿は無けれど影はある、という
零からの登場人物ではありませんでしたので、
皆さんのイメージが壊れていなければ、
もうそれだけで十分と思っております……。

現在は吉原内で引きこもり中と、
滅多に表へは参りませんけれど、
皆さんには是非某かの種に遊んでやってくださいませ。

源氏名は伝統的に此糸(このいと)がいいかなと考えております。

烏之介さんは堂々大金を積んで引っ張り出すのか、
はたまた、闇の人らしく裏口から忍び入るのか……注目致しております。

いえいえ、
私も相当に長く遊んで頂いて、
この嬉しさは何と言えば良いやら分からない位です。

猫乃さんの御声にまたも元気の補給を頂きましたので、 これからも存分に描き晒して参ります^^
投稿者:  [ 2014-03-18 18:58:56 ]


大変遅ればせながらお邪魔します!
おひい様><
さすが青ちゃんのお母さんという感じです。
いや、さすが品さん、かな^^

友さんとも直接会って話をしたときに青ちゃんのお母さんは
品さんが描いてくれるっていうのを聞いて、
品さんは綺麗な絵を描くけど、色気のある絵も描くから楽しみだね!
ってお話してました。
おひい様は気だるさと色気を感じるお母様で、
でもちょっとだけ近寄りがたい怖さもあって……
彼女と青ちゃんとの間に何があったのか、想像するのが楽しいです。
友さんのお話を読むときに品さんのイラストのイメージで
青ちゃんのお母さんが作られるのがすごく嬉しい。

なにより、品さんがコラボ侍に参加してくれたのが嬉しいです(*´∀`*)
投稿者:猫乃 鈴  [ 2014-03-16 18:36:38 ]


▼ ひなたぼっこ 様

ひなたさん、こんにちは。

春の便り、
筍食べたさに植えられたという祖父の自然遺産(竹林)よりお届け致しました(笑
手間暇を掛けないまでも
花の頃まではせっせと間引かないと大変ですね、根がどんどん拡がってしまいますから。
竹取りのなんとやらで日々過ぎて行きますが、又それも宜しかなと(笑
お花見の季節も楽しみです、人気ない所で静かに眺めたいですね。

コラボ侍は燎原に放たれた火の如く。
私も勢いでお母様を描かせて頂きました。
面白く見ていただき、ありがとうございます、とても嬉しいです。

側近の皆様も宜しければ是非足をお運びくださいませ。
哀れな殿輩が大門からまろび出る御様子、
きっときっと御目にかけましょうよ。

あ、ひなたさんもお仲間でしたか。
ふふ、喜ばしく、はないですね?
私は、そんな……と思いました、
残念感一杯の短文。
http://sade-maso.com/jump.cgi?id=3115684
このような人間もおりますから、兎も角も元気を出してくださいね。


ひなたさんの絵も勿論拝見しておりましたよ。
また近く伺いますので、その際は何卒よろしくお願い致します。
素晴らしい勢いに感嘆でした^^
投稿者:  [ 2014-03-14 20:31:10 ]


こんばんは!

遅ればせながらお邪魔しちゃいました…!
最近コラボ熱というか中二を爆発させていたんですが…落ち着いてきたのでやっとコメントに来ることができましたね…安定の遅さ…;;

でも前回見た時よりたけのこが増えてる!
コメントの理由にもなってありがたいです…!()
たけのこ自分で掘るのは朝とか大変過ぎて出来てないですね…好きな人は手間暇かけててすごいなぁってなります。
今年は寒暖の差が激しいですけど、もうちょっとあったかくなってきたらお花見かなぁ~って待ち遠しいです^^

それにしてもコラボ侍!
まだまだ人が増えそうで楽しみですね…!

青ちゃんのお母様も…美人さん…妖艶さと少女らしさを兼ねそろえた大きな子供がいる女の人…なんか深みにはまってしまいそうで怖いですね……(゜-゜)
でもひいさまの存在感で花街の全景がうっすらと漂ってくる気がします。
華やかで、儚げ、その奥にある直情的な強さ。

どうなふうに暮らしているんだろうと考えるととっても楽しいですね。
あ、あと話は全然違いますが私もドエムでしたね…まぁ…はいってなりましたけどね…はい(゜-゜)

それではまた遊びに来ちゃいますね…!
失礼しました(#^ω^#)ノ
投稿者:ひなたぼっこ  [ 2014-03-14 01:15:23 ]


▼ おうち穂里 様

こんばんは、おうちさん。
御返事が遅くなってしまい、大変失礼致しました。

楽しい想像が膨らむご連絡に喜色満面に致しております!
どうもありがとうございます。

春童、秋童、二人で歳月を思わせるとっても賢そうな御名前ですね。
撫で易くって慰めになる動物の方が
確かに彼女の御付きには向いているかもしれません。

鳥獣の類でしたら私も喜んで描いて参りますし、
また竹久夢二の雰囲気も大好きなので!
おうちさんの御想像の結果、恐れながら今か今かと待ち遠しいばかりです。

童たちは何時でも出入り自由ですので、
あとは御気の向くまま、お好きなように遊んでやってくださいませ。

―――――

▼ 藍村霞輔 様

こんにちは、
コメントでは初めまして。
こちらこそ藍村さんの御名前は予々と伺っておりました。
実は企画でご一緒したこともありましたね。

藍村さんの絵、最近ではでこぱち弥八くんの御父様を拝見したばかりです。
猪突猛進な大将に気苦労多い補佐役たち。
気軽に言い合える仲がとても頼もしく感じられました。

それに対しまして
私の投稿は神経質で患っている青くんのお母様、ですね。
方向性がまっ逆さに違うので一寸見比べてみると面白いかもしれません。

藍村さんの流麗なコメントこちらこそ何よりのご馳走と頂戴致しております。
いえいえ、
是非色々とご想像下さいますと、私も描いた甲斐があったと言うものですよ。

母子の対面は如何なるものになるのでしょうか、
皆さんの御想像から膨らむ本編、私も心から楽しみでなりません。

それでは
藍村さんには貴重なお時間を頂きました事、
改めまして、真にありがとうございました。
勢いばかりのこんな私ですが、
また宜しければお付き合いくださいませ。

―――――

▼ 麻葉沙綾 様

麻葉さん初めまして。
此方はみてみんにしか出没しない品と申す者です。
私などの絵にご興味を持って頂き大変光栄です、
真にありがとうございます。

私も勿論、コラボ侍、そして参加者の皆さんを熱烈応援致しております。

麻葉さんもお仲間ということで、
こちらこそ是非ぜひ、宜しくお願い致します。

青くんのお母様、
実は私にとって初の「キャラクターデザイン」でした。

古典的なものが好きな質で、捻りはかなり少ないのですが……、
麻葉さんのお気に召すような雰囲気でありましたら私も大変幸せに思います。

気が強そうに見えて、心の深い所は純粋な人なのかなと。
本編での登場シーン、私も今から期待大にてお待ち致しております。

それでは引き続き、
麻葉さんも【コラボ侍】御自由な形で楽しんでいって下さいませ。

御一緒出来たこととても嬉しく思いました、
願ってもない幸い、麻葉さんには真にありがとうございました。

―――――

▼ ごんたろう 様

いらっしゃいませ、ごんたろうさん。
お返事遅くなってしまい大変失礼致しました。

青くんのお母様、
勿論ごんたろうさん声音を参考に描きましたので、
可愛い、と仰って頂けると私も心底安心致します。

そして病んでいる美人という点も汲んで頂けたようで……
初めての挑戦、頭から大失態でなくて本当に良かったです。

ごんたろうさんには間接的にもご協力頂きましたこと、
真にありがとうございました。


ご相談の件は
猫科の皆さんを酩酊させるマタタビ的魅力?の所為です、ご心配なく。

―――――

▼ 藤藤キハチ 様

お待たせ致しました、ハチさん。

受身の人間には何とも嬉しいお言葉、
こちらこそ何時もありがとうございます。

将軍様の御膝下で御一緒出来、
私も光栄の極みと思っておりますよ。

ふふ、図らずもカリスマがついてしまう
どえむな彼女でした(笑

知らず知らずに惑わして、
しかし好きな方に打たれ弱い、
そんな彼女なら私も面白いかなと思っております。

気が立ってやりすぎる所は、
逼迫した青くんにも似た所を感じますね。
何だか凄く厄介そうです。

ざざっとの想像を御馳走だなんて、恐れ多いこと。
毎度ふわふわとお粗末さまでございました(照
投稿者:  [ 2014-03-09 21:08:53 ]


おひい様…!!お待ち申し上げておりました…!
ごんたろうさんの声もみっちりぴったりで、ああ!そうそうこんな感じ><って思いました;
いつもながらキャラを掴むのがお上手ですな(*´∇`)

把握している限りでも【コラボ侍】江戸編では品さんを始めとして、かすけさんやおうちさん、一理さんやひなたぼっこさんと、いつも良くしてくださっている方々が参戦ということでとても嬉しく思います><

少女の面影が残る女性ってミステリアスで惹きつけられますね。
しかしどえむ……(笑)
どえむと言いつつ【恋愛】で『相手にうまく取り込み誘導します』とあるので、こと恋愛に関しては天性の才能があるのかもしれませんよ(*´Д`*)むふふ

見境なくざっくりやってしまうあたり、直情型は外れていないですよね(;´▽`A``
ちと幼い部分もあるのかもしれません…!

大人なのに、姫!このアンバランスごちそうさまです(じゅるっ
投稿者:藤藤キハチ  [ 2014-03-05 15:24:57 ]


こんばんわ!
青ちゃんのお母さん、めっちゃかわいいですね!!
めっさ美しくって、思考の読めない表情がお人形のように綺麗!病んでる感じがする!(≧▽≦*)
ゆるやかウェーブでボリュームある髪が甘ったるい雰囲気で、早村さんの描写にぴったり嵌まってる様に感じました。もう、素敵過ぎ!!
私、声やっちゃって良かったのかな><なんて思ったけども楽しかったので悔いは無い( ̄ー ̄*)
そして品さんのひい様見てから、心臓がどきどきして止まらないんだけど、どうしよう!
もしや恋!?(≧△≦*)
投稿者:ごんたろう  [ 2014-03-04 23:44:09 ]


はじめまして!麻葉紗綾(あさのは さや)と申します><
あまりの素敵なイラストにコメントせねばと馳せ参じました…!
普段はツイッターに出没しているお絵かき好きの一般人ですm(_ _)m
どうぞよろしくお願いします。

コラボ侍、応援しておりました!
主役の青くんお母様ついに登場ですね!!
イラストのタッチといい、クラシックな和風な感じがしてすごく好きです…!(*゜▽゜*)
赤は嫌いとおっしゃいながら、赤を忘れまいとしているような…真っ赤な着物を着ているあたり、むしろ赤にすがっているような気もします。
おひい様という呼び名もかわいくて…大人になっても少女のように愛らしく、みんなに愛される方なのかなーと思いました。
しかし、時には高圧的で直情型と…Σ(゜д゜lll)
時々キレてしまうのもまた少女のような行動に見えて、微笑ましいです…(ノ´∀`*)
性格もビジュアルもすごく私好みなキャラクターですo(^▽^)o
江戸編でどんな活躍をされるのか、今からとても楽しみです^^

素敵なキャラクターをありがとうございます!
またコメントさせてくださいね|д゜*)

ではでは乱文失礼しました!
投稿者:麻葉紗綾  [ 2014-03-04 22:55:38 ]


品さん初めまして!あおむらかすけと申します^^
美しいイラストの数々、いつも影ながらこっそり拝見しつつ楽しませて頂いておりましたが、お声を掛けるチャンスは今しかない!と思い立ちコメントしに参上致しました!

青ちゃん母上なんてお美しい…!
どこか危うさもあり、儚くもあり、けれど苛烈さも垣間見え、そしてそこはかとない妖しさの漂う一輪の花。そんなイメージが絵を拝見していて浮かびました。
もうほんと素敵の一言に尽きます!彼女の色んな表情が目に浮かぶようです。
おひい様、という呼び名もまさに、という感じですね。
青ちゃん達とどう絡んでいくのかとか、彼女自身の過去とか、妄想が広がりますね(*´ω`*)
その辺りがどう展開していくのかすごく楽しみです!

初コメントなのに何だかとりとめのないことばっか言っててすみません( ´ ∇ ` ;)落ち着きが無いのはいつものことです←
ともあれ、ほんと素敵なイラストご馳走様でした!
お邪魔しました~!!
投稿者:村谷 直  [ 2014-03-04 16:11:19 ]


昨日はお忙し中返信を頂きありがとうございました。
御了承頂けたこの光栄、おひい様にお仕えする童達(春童・秋童、と既に名前が付いていたりします。 気が早すぎですか……)、心して描かせて頂きます! こんな美しい(けれど時々怖い?)御主人さまに仕えられるなんて、なんて幸せなんでしょう。

ちなみに、カリスマドMなおひい様にお仕えさせる童達は、猫妖(またの名を猫又とも……)にしたいと考えているのですが、おひい様は動物はお嫌いではないでしょうか?? 私、竹久夢二の黒船屋の影響か、美人には猫(それも黒猫!)なイメージを持っていて、そのイメージから脱却できないのです。
動物がお嫌いそうでしたら、どうぞひと言「嫌いよ」と仰って下さい。 その設定、真っ先に削除します!

と、描かせて頂ける喜びに調子に乗ってダラダラと書いてしまいました。
毎回のことではありますが、乱文にて失礼をいたしました。
投稿者:おうち 穂里  [ 2014-03-03 23:06:33 ]